神津島 南国NANGOKU”は、
神津島に来島されるお客様に神津島の海を満喫していただくのはもちろん!海以外でも神津島の情報や販売を提供し、多くの皆様に神津島の魅力と神津島という島を知っていただけたら幸いです。
神津島にお越しの際はお気軽にお立ち寄りください。
English kozu island ★★★

神津島 kozu island
神津島/風景
contents

神津島のダイビング
 体験ダイビング
 ファンダイビング
 ライセンス取得
 料金一覧
 潜水ポイント
 予約フォーム

 イベント情報
 南国Face Book

シミランクルーズ
(南国では12月より2月末まで
ほうぼう屋さんと共同にてシミランクルーズを行っております。)


NEW神津島の通年ツアー!
★神津島のツアー
  南国もりもりツアー
 (島の季節を満喫!)


神津島のお宿
 お宿ご紹介

神津島の味
 島の食図鑑


神津島からの販売
 
流木/貝殻/海産物など
 
【神津島の潮の香り自然を感じられるものを皆様にお届けします】

 

 

神津島/南国

神津島へアクセス!
 南国アクセス

南国のおすすめ!

  Dab(南国二階)
  まいとりぃ
  (手打ち蕎麦)

  お店編
  お土産編

神津島の基本情報
 神津島Q & A

神津島の伝説
南国の神津島あるある!
English kozu island

〒100-0601
東京都神津島村668-2南国
TEL&FAX:04992-8-0604
Email:nangoku@pure.ocn.ne.jp
鈴木佑典

Dabとは、
Badの反対文字です。“Bad”は日本語だと悪い全般をさすので、反対文字にして、逆の意になるように名付けました。

店内は、
日本では庭師、メガネ屋さん、建築会社などを起こし、波瀾万丈の人生で現在はサムイ島に住む通称PAPA
真鶴で銛一本でテント生活をしていた野生児ユータ
映画助監督、ドラゴンボールを探す人、大工さん、クロス屋さん、ステンレス屋さん、漁師、郵便屋さん、電気屋さん、などなど、沢山の仲間によって作られました。

神津島 dab 店内風景

 

雰囲気は、
島の自然を活かし、流木や電線のコイル、昔使われていた貴重なビン球(浮き)、使われなくなったロープ、昔のレコード、趣味の本、トイレからは毎日変わる絵の様な海の風景、どなたがお越しになっても、退屈しないと思います。

神津島 dab 店内風景

 

メニュー
盛若:神津島の地焼酎です。伊豆七島で一番呑まれているお酒だと思います。焼酎をワイン樽(樫の木)で熟成させる事により、香りが良く、焼酎が苦手な方でも呑みやすい口当たりになり、綺麗なピンク色になります。

神津島 dab 盛若

Draft Beer:夏はやっぱり生ビール♪眺めの良い二階から海を肴に波音を音楽にして、乾いたのどを潤してください。

神津島 dab 生ビール

肴:島の味“カワハギ”“赤いかの塩辛”“油みそ”など焼酎に合うおつまみをご用意しております。

おつまみ 写真

 


営業期間:夏期7月〜10月(本年度未定)(不定休日)
営業時間:20:00
〜24:00(ラストオーダー23:30)
TEL:04992-8-0604(南国)


Dabはこんな感じ
ジャイアニズム:お前のものは、俺のもの、俺のものは俺のもの!
快楽主義
『坊やだからさ』 by シャア・ズナブル
パパラギは、葉も実も落とすまいとするヤシの木
のように生きている。「これはおれのものだ! 取っちゃいけない! 食べちゃいけない!」
どうすれば、ヤシは新しい実を結ぶか。ヤシはパパラギよりずっとかしこい。ツイアビ酋長

> 南国のトップへ

 

 

 

 

神津島 dab
大変申し訳ございませんが、本年はお休みさせて頂いております。


神津島の居酒屋です。南国の2階にて夏期のみ営業しております。(不定休日)神津島のお客様以外にも、ダイバーのお客様、旅好きな方など様々なお客様が来店されます。Dabにて旨い焼酎と思い出【一期一会】を作ってお帰り下さい。
都会とは違い喧騒も終電もありません。時間を気にせずに、ごゆるりとおくつろぎ頂き、酔ったら星空を眺めながら、波音を味わいながら、ゆっくりとお宿までお帰り下さい♪

神津島 dab 神津島 居酒屋 dab 神津島 居酒屋 dab 神津島 居酒屋 dab 神津島 居酒屋 dab 神津島 居酒屋 dab

 

トップ  Dab